血小板の凝集防ぐ

血液はおよそ半分が固体からなっている。

その固体は白血球と赤血球、そしてもう一つが血液を悪化される原因にもなりかねない血小板。

血小板は怪我をしたときに、互いにくっついて固める大切な働きをするもので、これにより出血を止める。

通常、血管内ではくっつきあう凝集を抑制し、血が固まらないように、バランスが保たれている。

だがストレスによって、このバランスが壊される。

ストレスはアドレナリンを放出させ、血管内の凝集を促進させる。

これがドロドロ血液の正体。

血小板が凝集すると、白血球や赤血球の流れを妨害し、血栓を作る原因となる。

これを防ぐには、ムメフラールで、クエン酸などと伴って、効果があるとされる。

この成分は梅肉エキスに含まれる。

★梅肉エキスは楽エン本舗で。
http://www.rakuyen.com/
[PR]
by enjo1h | 2005-11-10 17:18 | 梅肉エキス
<< ステロイド外用剤は安全 寿命200年のニーム >>