シャワーでアトピー改善

聖マリアンナ医科大東横病院の中川武正・副院長によると、汗はアトピー性皮膚炎を悪化させる大きな要因なので、休憩時間を利用して体の表面を洗い流すのは、大人でもいいだろう、と推奨する。

実際、厚生労働省研究班の調査で、小学生が昼休みに数分のシャワーを続けて、症状が大幅に改善したと日本小児アレルギー学会で発表された、と新聞にある。
(05年11月19日朝日新聞)

発表したのは望月博之・群馬大学講師。

体育などで汗やほこりが皮膚について刺激でかゆみが増して、引っかくことも悪化の原因の一つとみられるから、素人の目から見ても確かに。

ただ「あまり神経質になってごしごし洗おうとすると、皮膚のバリア機能を損なって逆効果になる」と中川武正・副院長は付け加える。

シャワーで汗やほこりを落とす程度にして、あまりごしごしと洗わないこと。

★洗う際には、エンヨーの介護セットがお薦めと楽エン本舗は推薦します。
[PR]
by enjo1h | 2005-11-19 23:31 | アトピー
<< ヘリコバクター・ピロリ菌 ステロイド外用剤は安全 >>