学校給食で食物アレルギー事故年250件

これはちょっと驚き。

小中学校の給食で食物アレルギー事故が年間250件以上起きているという(03年度)。

うち1割は呼吸困難などで命にかかわる「アナフィラキーショック」。

その数、年間24件。

毎日、日本のどこかでアレルギー事故が発生し、17人が入院している由々しき事態。

10件は食材除去対策が取られていれば防げたし、63件も作り手のミスなどで原因食材が混入していたことから、これを万全な対策で防止できる。

が、問題は初めて食物アレルギーと分かった4割の事故。

これをどうすればいいのか、頭の知恵を出さなくてはならない。

★お掃除革命のエンヨー、結婚式などのギフト、贈答品は、楽エン本舗でどうぞ。
http://www.rakuyen.com/
[PR]
by enjo1h | 2005-12-13 19:09 | アレルギー
<< 食事のバランスは五味五色五法 ジャガー横田夫妻 >>