いい男が少ないで自信失う男

結婚しない男と女、子供を作らないカップルが増えて、恋愛観、結婚観は変わっているのだろうか?

この問いに、漫画家の倉田真由美さんは「いい男が少ない」と強烈なアッパーカットをかました。
(06年1月7日朝日新聞「どうする少子化」対談)

ただでさえ自信を失っている男にまた強烈な一撃を加える、この発言。

「いい女は増えているから必然的に女が余ってしまう」と、少ないいい男と多いいい女のミスマッチを指摘する。

本当にそうなの?

求めるものが高い女にとって、それに見合う男が少ないだけでは。

自信を失った日本の男は、もう鼻の高い日本の女性よりも、外国の女性に救いを求めているのかも。

★お掃除革命エンヨーの楽エン本舗はこちら
[PR]
by enjo1h | 2006-01-07 14:06 | 家族
<< 地球温暖化って何? 考えてみませんか私たちの地球 >>