週刊エコノミストLOHAS特集

週刊エコノミスト05年10月11日号、自分と地球が大切「ロハスに生きる」特集記事が載った。

☆P74 美咲の1日で見る「LOHAS」
ウォーターサーバー、ハンドジューサー、ヨガ、ハイブリットカー・・

東京で1人暮らしをしている美咲さん(27)は、朝起きると、ウォーターサーバーのミネラルウォーターから始まる。

朝食は胚芽パンと有機野菜のサラダ、搾りたてをのむためにハンドジューサー、夜は週1日のヨガのレッスン。ヨガもロハス?

週末、彼氏とのデートは、アカデミー賞の授賞式にレオナルド・ディカプリオが乗っていたトヨタのプリウスに乗せてもらうとか。

彼氏もロハスで、ちょっと出来た話。

☆P77 あなたのロハス度チェック

OHAS認知率は22%、だが50代以上の女性では29%と3割近い。

☆P78 米国では30兆円市場、日本では

ロハスを始めて日本で紹介した大和田順子さんが国内人口も米国並みの3割に、と訴える。

NPO「ローハスクラブ」などのLOHAS講座は毎回盛況。いくかも。

☆P81 CSRとLOHAS

ドイツ在住の木村麻紀さんが、米国では企業のLOHAS度が高まっているとレポートを寄せる。

CSRは企業の社会的責任、世界18カ国のビジネススクール100校からのアンケートによると、LOHAS関連の科目が、01年から13年で7割も増え、学生の意識にも変化があったという。

☆P82 企業のLOHASな取り組み

J-WAVE、サントリー、松屋などのLOHAS活動を編集部がレポートしている。

LOHAS感度の高い企業が増えることは世の中のためにいいことで、喜ばしい。

ロハスは楽エン本舗で。
[PR]
by enjo1h | 2005-10-24 21:11 | ロハス
<< とれる№1 村の薬局ニームという木 >>