プロバイオティックスと潤性蘇菌

朝食抜きなどの食生活の乱れに、氾濫する食品や健康の情報洪水。

またその情報が正しく私たちのところにきちんと届いているのでしょうか。

そのために食のリテラシーが問われています。

食のリテラシーとは、「食の基本を理解し、自律的で豊かな食生活を営み、食文化の発展に繋げ得る力」とも言われています。

プロバイオティックスをご存知ですか?

プロバイオティックスとは乳酸菌の免疫力。

生菌であって、栄養学、微生物学によって新しい効用が明らかになっており、注目されています。

健康はそれまで抗生物質(アンチバイオティックス)、体内の病原菌を殺す治療が中心でした。

しかし健康は普段から体調や体質にあった食事を摂ることが肝要です。

そこで、これからは予防医学の時代を迎えて、プロバイオティクスによる免疫の向上が健康に欠かせません。

★潤性蘇菌(じゅんせいそきん)は、善玉菌である16種類の乳酸菌(L16)と24種類の酵母(Y24)が互いのエキス(分泌物)を餌として活性させて、腸内で健康のバランスを保ちます。

★潤性蘇菌の求めは楽エン本舗で。

[PR]
by enjo1h | 2006-03-09 23:45 | プロバイオティックス
<< 乳酸菌と潤性蘇菌 予防医学と陰陽五行 >>