<   2006年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

豚を持たない男は妻を迎えることができない

a0062237_16222169.jpg

インドネシアのパプアニューギニアに生活する原住民たちは、コテイと呼ばれるペニスケースと腰ミノだけを身につけ、裸で生活する。

肌の黒いパプア系ダニ人は、自給自足のエコライフを送る。

ダニ人にとって、豚は財産であり、豚を多数所有することは富であり、権力の象徴。

だから滅多に食べない。

食べるときは葬式など特別なときだけ。

ダニ人は一夫多妻制であるがゆえに、妻を迎える際には、豚を13頭から20頭、妻の家族に贈るとされる。

豚を持たない男は妻を迎えることができない。

豚と武器と赤い果実ブアメラは、原住民には神様が与えたものとして、大事にされる。

★ブアメラは、楽エン本舗でお求めいただけます。

★写真集・赤い果実ブアメラはレッドギニア・レッドパプア(旅行・観光)

★写真集・レッドギニア・レッドパプア(ロハス健康応援団・LOHAS)

★写真集・パプアの人々・レッドギニア・ブアメラ(ブログ「日中アジア関係」)
[PR]
by enjo1h | 2006-01-31 23:08 | 夫婦

ぐりーんしゅがーの自然派クレンザー

a0062237_9545450.jpg天然原料ですから、手にお肌に安心。

それでいて抜群の洗浄力。

やわらかくて細かいから、キズがつかない自然派クレンザー。

石けんと鹿児島県でしか取れない天然珪華石(湯の花)が原料。

成分はけんま剤(ケイ酸系鉱物)、界面活性剤(純石けん分)。

特徴は高級アルコール、リン酸塩、蛍光剤、着色剤、脱色剤は無配合であること。

珪華石の粒子が5ミクロンと細かくてやわらかいため、対象物を傷つけません。

また油を分解します。

キッチン、バスルームはもちろん、携帯電話、ガラス、ステンレスにもばっちりです。

お求めはこちらを。
[PR]
by enjo1h | 2006-01-30 23:56 | 環境

カネミツ食品こだわりの自然食品

愛知県春日井市にカネミツ食品という自然食品を扱っている製造会社がある。

この製造メーカーがユニークなのは、自然食品のこだわりが半端でないこと。

アルカリイオン水を使って、ほとんどが水からなっているこんにゃくを製造するし、農家と契約栽培したほうれん草をカネミツ食品が自ら洗浄し、裁断し、練りこんでいる。

人の健康にかかわることだから、着色料などはもちろん一切使わずに、自然食品にこだわり続ける。

それゆえ当然、値段は高くなる。

それで消費者に受け入れられ、認められるだろうか?

特価にならないものでは、スーパーに置くことだって難しいだろうし、置いたって売れやしない。

飲食店などでは当然、コストから購入することは難しいだろう。

だが、たとえば「ほうれん草こんにゃく」は刺身として生で食べてもおいしいというもっぱらの評判。

この自然食品は味がいい・・

飲食店でのこだわりの自然食材を使っても面白いと思う。

カネミツ食品の自然食品はこちらでお求めいただけます。
[PR]
by enjo1h | 2006-01-26 20:31 | 健康食品

資料集まらないブアメラ

ブアメラの資料を集めようにも日本では集まらない。

東京農大が調査したパプアニューギニアの農業でも、バナナについてはよく調べているが、ブアメラについては研究していない。

そこで現地インドネシアの資料を集めることになった。

ブアメラはパプアニューギニア島にしか生息しない。

ごく最近まで、現地の人たちさえ、危険なジャングルに入ることもなく、情報が遮断していた。

ようやく西暦2000年になって、現地の新聞社が、赤い果実ブアメラについて報じた。

インドネシアで、原住民がブアメラの赤い油を飲んでいる、と。

それが健康がいいと研究されたのも、時間の問題だった。

インドネシアでブアメラの名が知られるようになった。

ブアメラは楽エン本舗でまもなくお求めいただけます。
http://www.rakuyen.com/
[PR]
by enjo1h | 2006-01-18 23:58 | レッドギニア(ブアメラ)

チェ・ジウさんテレビ出演

チェ・ジウさんが倒れて番組に出られなくなった。

1月13日、TBS系「中居正広のキンスマ」に今度は本当に出演した。

チェ・ジウさんの素顔に迫るプライベートな映像は、なーんやこれ再放送ではないか。

安上がりな番組にしてくれる。

チェ・ジウ三の肌が美しいのは、特別なことをしているのではなく、日本に3週間住んでから、肌が良くなった。

それは水だという。

安住アナは鼻の下を長くして番組でチェ・ジウさんと手をつないで夢のでれでれデート。様になっていない。

ゲストはチェ・ジウさんにプレゼントの山。

だが肝心の中居正広さんは何もない。ン?仕事が忙しくて・・見苦しい聞き苦しい言い訳?

番組の最後にチェ・ジウさんからドラマ輪舞曲(ロンド)のPR、これがファンへのプレゼントになったか。
[PR]
by enjo1h | 2006-01-13 23:15 | テレビ番組

公害って何?

公害とは事業や人の活動によって生じる自然及び生活環境の破壊が地域住民や公共一般にもたらす被害をいう。

工場による大気汚染や水質汚濁がこれ。

自動車、トラックが撒き散らす排気ガスもそう。

工場や病院から出る廃棄物を山の中に埋めるのも、土壌汚染や水質汚濁につながる。

悪臭や地盤沈下、騒音、振動もこれにあたる。

何気なく吸うたばこの煙も大気汚染、ならば公害。

地球に優しいことしませんか?

私たちができることから始めませんか?

私たちにできること、それは化学洗剤を使わずに水だけで落ちるエンヨーの製品を使うことです。

テレビのコマーシャルに踊らされる私たち。私たちにできることから始めたいですね。

エンヨーのお掃除用品は、合成洗剤を使わずに、水だけで汚れが落とせるオーストリアの環境保護用品です。
[PR]
by enjo1h | 2006-01-10 15:12 | 環境

地球温暖化って何?

地球温暖化とは二酸化炭素などの温室効果をもたらすガスの蓄積が主因となって、気候が急速に温暖化することをいう。

ビニールハウスの中は、外気温に比べ随分と暖かい。

平たく言えば、ビニールハウスの中に暖かいガスが充満すれば、もっと気温が上がる。

地球全体がビニールハウスとなって、温室の中に人間が住む。

地球が温室となれば、氷河が融け出す。

今世紀末には海面が61センチ上昇すると予測されている。

今や日本でもクールビズやウォームビズで地球温暖化防止に取り組んでいる。

私たちも環境にいいことしませんか?

私たちにできることは、例えば化学洗剤を使わずに水だけで汚れが落ちるエンヨーの製品を使うことです。

これだけのことで環境負荷が少なく地球温暖化防止に役立ちます。

私たちにできることから始めませんか?
[PR]
by enjo1h | 2006-01-08 15:27 | 環境

いい男が少ないで自信失う男

結婚しない男と女、子供を作らないカップルが増えて、恋愛観、結婚観は変わっているのだろうか?

この問いに、漫画家の倉田真由美さんは「いい男が少ない」と強烈なアッパーカットをかました。
(06年1月7日朝日新聞「どうする少子化」対談)

ただでさえ自信を失っている男にまた強烈な一撃を加える、この発言。

「いい女は増えているから必然的に女が余ってしまう」と、少ないいい男と多いいい女のミスマッチを指摘する。

本当にそうなの?

求めるものが高い女にとって、それに見合う男が少ないだけでは。

自信を失った日本の男は、もう鼻の高い日本の女性よりも、外国の女性に救いを求めているのかも。

★お掃除革命エンヨーの楽エン本舗はこちら
[PR]
by enjo1h | 2006-01-07 14:06 | 家族

考えてみませんか私たちの地球

湖でカキやホタテがたくさん取れた北海道釧路市の東北に位置するある町で、水質が悪くなり、それらが育たなくなりました。

そこで町ぐるみで石けんを使おうという運動が起こったという話を聞いたことがあります。

水質を悪くする原因は森林伐採、ダイオキシン、農薬、合成洗剤などが挙げらるが、日本ではこの合成洗剤を90%の人たちが使っています。

この合成洗剤が使用されれば、川や海に流されて、水質が汚染されることは目に見えています。

それでも消費者はそれを使い続ける。

消費者の皆さん、考えてみませんか?

私たちの地球のこと、環境のこと。

エンヨーのお掃除用品は、合成洗剤を使わずに、水だけで汚れが落とせる環境保護用品です。
[PR]
by enjo1h | 2006-01-06 14:58 | 環境

岩手県普代のイクラ

岩手県の三陸普代村は、秋鮭(さけ)漁で賑わう漁港として知られる。

北緯40度にある陸中海岸に位置するこの地は、北海道から親潮に乗って、鮭(さけ)が南下するところ。

その端先にあたり、良質のサケの収穫が出来る良い立地条件を備えた普代村、10月後半以降の秋鮭は魚卵の熟成が進んで、一粒一粒が適熟となる。

イクラで有名な普代村。

このイクラの研究も地道になされている。

イクラの弱点はすぐに生臭くなることで、口に入るときに、これでは食べる気も起こらない。

そこで適熟筋子をばらして、イクラとし、ナノ化ミネラル製法という遺伝子組み換えではない新製法で、生臭味を低減、風味の向上に成功した。

冷凍保存開封後は、通常のイクラの2倍以上の日持ちで、保存性の向上、解凍後も取り立ての新鮮な味そのままの食感を保って、向上させている。

また色彩、透明感、発色、鮮度など今までにない味を作り上げることに成功した。

このほかカルシウム亜鉛を含有していることから、現代人に不足がちな健康食品としてイクラはおすすめ。

普代の自慢の逸品は、オンリーワン普代のイクラ。

普代村漁業協同組合が応援している。お求めはこちらまで。
[PR]
by enjo1h | 2006-01-04 22:44 | 健康食品