<   2006年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

テレビ番組で居眠りを始めた元国会議員

テレビ番組で居眠りを始めた元国会議員のハマコーこと浜田幸一さん。

「予算委員会じゃないですよ」とゲストから野次が飛んだ。

日曜日の午後2時24分からオンエアされたCBCテレビ「クイズ!日本語!!」の番組中に、浜田さんはウトウトと居眠りを開始した。

その場面は「何を略して首相なのか」という質問者の回答に、当然浜田さんは分かっていらっしゃる。

だから回答してすぐ居眠り開始。退屈な時間だったのだろう。

首相とは主席宰相。主席とは第一位の地位、宰相とは最高の官職を指す。

こんな簡単なクイズに緊張感がまるでない。

浜田さんはほとんども問題で正解という博学ぶりで、漢字も日本語も詳しい。

だが国会議員時代、発言した日本語は随分使い方を誤まっている。

日本語は難しい。

★エンヨーの楽エン本舗はロハスです。
[PR]
by enjo1h | 2006-04-24 20:08 | テレビ番組

環境は地球生命体の健康を蝕む

LOHAS(ロハス、ローハス)とは、Lifestyles Of Health And Sustainability という英語の頭文字をつないだ略語。

米国の社会学者ポール・レイと心理学者シェリー・アンダーソンが提唱したことで知られるが、日本ではじめて紹介したのは大和田順子さん。

Sustainabilityとは持続可能性と訳されるが、意味が分かったような分からないところがある。

そしてもう一つ、分かっているつもりが、実は分かっていないかもしれない訳がある。

Lifestyles―――。

生活とか暮らし方と訳されることが多いがほとんどで、提唱者の意図もそうかもしれないが、それでいいのだろうか。

生活とか暮らし方ならば、人間の生活であり、人間の暮らし方ということになる。

これならば、有機栽培とか無農薬、減農薬、あるいは無添加といった従来のオーガニックとどう違うのだろう。

人間のための健康、人間のための環境ということでいいのか。

土、川、海・・地球の生命体までを含めたLifeならば、環境は地球生命体の健康を蝕むものと理解できる。

だとすれば、ロハスで言うLifeの意味は、地球全体の健康と環境ということになりやしないのか。

地球の病気がすなわち環境。健康は人間だけの問題でなく地球全体の問題。それが環境?

この点を提唱者であるポール・レイとシェリー・アンダーソンの両氏、あるいは日本ではじめて紹介した大和田順子さんにお尋ねしたい。

★合成洗剤で地球の水が汚れています。合成洗剤を使うことなく水だけで汚れが落とせるエンヨーは楽エン本舗で。
[PR]
by enjo1h | 2006-04-11 20:09 | ロハス

古来中国皇帝の献上米・黒米

黒米は古代から作られ食べられているモチ米。

玄米の色が黒色で果皮・種皮の部分に紫黒色系色素(アントシアン系)を含んだコメです。

アントシアニンはパソコンなど疲れた目にいいといわれていますが、栄養素も、ビタミンE、ミネラル、繊維質が豊富に含まれています。

白米と比較して、ビタミンB1、B2をはじめとして、ビタミンB群の一種であるナイアシン、ビタミンE、鉄、カルシウム、マグネシウム、亜鉛などが目立って多く入っています。

一説によると、黒米は、おはぎの起源で古くからお祝いの米として珍重されてきたといいわれています。

中国では明の時代、李時珍の「本草綱目」に黒米は滋養強壮に優れ造血作用があると記されているようです。

古代中国から伝わる考え方に薬食同源という言葉がありますが、薬膳はこの考え方を源流に、体によい食材を日常的に食べて、健康を保つことが大切だとしています。

この薬膳料理にも黒米は古くから使われていることから薬米の別名もあります。

また、不老長寿の米として古来中国皇帝の献上米として、中国歴代の皇帝に献上されたことから貢珍米として喜ばれていたようです。

★古来中国皇帝の献上米・黒米のお求めは楽エン本舗で。
[PR]
by enjo1h | 2006-04-06 19:49 | 陰陽五行